司法試験

司法試験過去問備忘録

平成30年司法試験憲法

筆力あまりないですが、珍しく8枚目まで突入しました しかし、内容は残念な感じです…。 分量多くても1頁まるまる的外れなことを書くと点が入らないので、結局意味ないですね もっとも、筆力があったほうが筋を外したときカバ...
司法試験過去問備忘録

平成25年司法試験民法

おまけで簡易なまとめノートもつけています 設問1 書面性の要件(446条2項、3項)が成立要件ではなく効力要件かのような記載をしてしまったので、そこは反省です。 設問2 改正法の理解のもとでの415条1項本文...
司法試験過去問備忘録

平成25年司法試験商法

オンライン答練で毎日答案を書いているおかげか筆力が徐々に回復してきている気がします(予備試験のときはもっと書いていたので、そのときのほうが筆力があったと思いますが) 設問1 配点割合が低いのに書きすぎた感があります。 ...
司法試験過去問備忘録

平成24年司法試験民事訴訟法

設問1(1) 内容は大体わかるのですが、どのような順番で書くか迷いました。 本件連帯保証契約書が、2つの場合に、それぞれ作成者がBとCのどちらであるか特定した方がよかったです。 理解はしているつもりですが、うっかり...
司法試験過去問備忘録

平成24年司法試験刑事訴訟法

設問1 (1)捜査①について 管理権要件の問題になることを明示するべきでした (捜索の適法要件①管理権②蓋然性は常に検討) たまたま居合わせた第三者の所持品に対して令状の効力が及ぶかという形で問題にしてしまい...
司法試験過去問備忘録

平成25年司法試験民事訴訟法

設問1 確認の利益 25年、28年で①対象選択の適否②方法選択の適否③即時確定の利益は要件ではないといったような出題の趣旨が出ていたと思いますが、それにもかかわらず去年受けた某予備校の答練の解答例か添削かは忘れましたが、...
タイトルとURLをコピーしました